2019年11月23日

クリスマスに子供と読む英語の絵本『little robin red vest』

クリスマスの月がもうすぐやってきます。

そのクリスマスにちなんだ英語の絵本をお子さんと一緒に読んでみませんか。

中学2年生程度の(中2前半)英語力があれば読めます。

良く知っている単語ばかりで、文法の知識は必要ありません。

絵が内容を補ってくれます。



Little Robin Red Vestは、日本語にすれば、小さなコマドリと赤いベスト。

クリスマスの1週間前、コマドリはワクワクしながら7枚のベストを洗ってアイロンをかけました。

これからやってくる寒い日々に備えて。

次の日、池にスケートに行く途中で寒くかわいそうなカエルに会います。

まだ自分には6枚のベストが合るからと、白いベストを上げてしまいます。

その翌日、緑色のベストを着て雪遊びをしているとき、凍えているヤマアラシがやってきます。

優しいコマドリは、自分が着ている緑色のベストをヤマアラシに着せてあげます。

自分にはまだ5枚のベストがある。

そう思ったからです。

そしてついに、クリスマスの前の日、コマドリのベストは1枚もなくなってしまいました。

雪の降るクリスマスイブ、屋根の上にいるコマドリに不思議な出来事が・・・

典型的なクリスマスの物語で、優しいコマドリが寒さで困っている動物たちにベストを上げるという、同じことが繰り返される物語で、英文も同じことの繰り返しが沢山出てくるので子どもでも、初級者でも内容が分かりやすいです。

絵本と馬鹿にしないで下さいね。

中学1年生、2年生で勉強する英文は、このレベルです。












posted by 吉原教室 at 12:40| Comment(0) | 英語 学習  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

お世話になっているサイトリンク集