2017年07月18日

5分で学習中1数学 方程式文章題 道のり・速さ・時間2

中1数学 道のり・速さ・時間1⇒道のり・速さ・時間2



小中学生の本当の学力を伸ばす
朋徳学院吉原教室
住所 静岡県富士市御幸町12-6
電話 0545-53-0065
※朋徳学院吉原教室では、随時学習相談を行っています。
お気軽にお問い合わせください。



posted by 吉原教室 at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学生の部屋 | 更新情報をチェックする

マンガ蟹工船

小林多喜二のプロレタリア文学の代表作『蟹工船』をマンガで読んでみました。

明治・大正・昭和初期の文学は、いいと分かっていても、原文をそのまま読むのは大変です。

でもマンガでなら、その内容を大まかにつかむことができ、興味がわけば原文を読んでみようかという気になります。

原文に接することがないにしても、このような作品が書かれていた時代を知ることは意義のあることだとも思います。




蟹工船とは、カムチャッカ海域で蟹を取り、その蟹で缶詰を作る工場船のことです。

小林多喜二は、『蟹工船』を書くにあたり綿密な調査を行ったといいます。

蟹工船では、雑多な季節労働者たちが、地獄のような労働条件のもおtで働かされていました。

船会社から蟹工船の監督を任された浅川は、船長を超える権限を持ち、労働者たちに容赦なく暴力をふるい漁夫たちを縮み上がらせます。

過酷な労働を強いられる漁夫たちは、船の中では奴隷でしかありません。

この船上のシーンを藤生ゴウ氏が、迫力のあるマンガで描いています。

極限状態の中で団結が生まれ、ストライキが起こり、一時は監督の浅川を追い詰めます。

しかし、自分たちの見方だと信じていた帝国海軍によってこのストライキも失敗に終わり、先導した者たちは捕らわれてしまします。

本の最後の部分で、『蟹工船』と小林多喜二についての解説があります。

蟹工船の中での出来事しか扱われてませんが、その出来事を通して当時の政治や経済の仕組み、社会の様々な問題などを生々しく描き出している。

そのことは、まんがを読んだだけでも十分に伝わってきました。








posted by 吉原教室 at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

中3夏期講習に対する考え方1

中学3年生は、トータルで100時間の夏期講習を行います。

県内の塾で行う中3の夏期講習は、ほとんどが9月の学調対策です。

ではどんな対策をするのかというと、中学1年生からの主要5科目の復習。

県学調は、出題パターンが決まっているので、過去問を参考に復習を行う塾もありますし、各教科の学習項目ごとに復習を行う塾もあります。

勉強が得意な子どもなら



上のような問題集を利用して自学で勉強してもいいのですが、それができる子は多くはありません。

家にいても何を勉強したらいいか分からない、だったら夏期講習に行こうということになるのですが、言うまでもなく、夏期講習を受ければ県学調でいい得点が必ずとれるわけではありません。

受講すれば自動的に成績が上がるのなら、全体の成績が上がって、学年順位はそのままという子泊まるわけで、よく折り込み広告で見る「学年順位○○アップ」ということはないわけです。

勉強ですから、習ったことをできるようにしなければいけません。


続きを読む
posted by 吉原教室 at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習塾 | 更新情報をチェックする

5分で学習中1数学 方程式文章題 道のり・速さ・時間1

中1数学 過不足の問題⇒道のり・速さ・時間1



小中学生の本当の学力を伸ばす
朋徳学院吉原教室

住所 静岡県富士市御幸町12-6
電話 0545-53-0065
※朋徳学院吉原教室では、随時学習相談を行っています。
お気軽にお問い合わせください。




posted by 吉原教室 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学生の部屋 | 更新情報をチェックする

駿河湾生物館22日リニューアルオープン

夏休み中、子どもをつkれ手何処に行ったらいいか分からないという人は、今月22日にリニューアルオープンする「駿河湾生物館」に行ってみてはどうでしょう。

近年の深海魚ブームを追い風に沼津市が専門家らと点字を見直し、子どもが楽しく学べる施設に代わります。

迫力があるタカアシガニや深海ザメ、戸田で食べられている「おいいしい深海魚」などを集約した135点を展示、海底をイメージしたジオラマも新設しました。

7月22日からは、沼津ー戸田間の航路が復活し、渋滞を気にすることなく沼津港から船で戸田まで行くことができます。






posted by 吉原教室 at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 ニュース | 更新情報をチェックする

お世話になっているサイトリンク集