2012年09月05日

小さな政府

小論文を書くときによく出てくる言葉の解説をします。

小さな政府とは、政府で行うサービスで民間で対応できるものは民間に任せ、規模や役割をできるだけ小さくした政府のことです。

小さな政府では、国が使うお金が少なくなるので税金の負担は軽くなりますが、その反面福祉サービスなどは低下し、個人で負担する金額が増加します。

続きを読む
ラベル:小論文
posted by 吉原教室 at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉辞典 | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

荘園(しょうえん)

社会科 人物・ことば辞典⇒荘園

墾田永年私財法によって、新しく開墾した土地の私有が認められました。

続きを読む
posted by 吉原教室 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉辞典 | 更新情報をチェックする

下剋上

社会科 人物・ことば辞典⇒下剋上

立場や地位が人の人が、上のものを倒してのし上がっていく風潮を下剋上と言います。

続きを読む
posted by 吉原教室 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉辞典 | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

御恩と奉公(ごおんとほうこう)

社会科 人物・ことば辞典⇒御恩と奉公

将軍と主従関係にあった武士のことを御家人(ごけにん)と言います。



続きを読む
posted by 吉原教室 at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉辞典 | 更新情報をチェックする

執権政治

社会科 人物・ことば辞典⇒執権政治

執権とは、鎌倉幕府で将軍を補佐する政務の最高職のことです。

幕府内で執権の座に就いた北条氏が、将軍に代わり実権を握り政治を行いました。

この政治体制のことを、執権政治と言います。



続きを読む
posted by 吉原教室 at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉辞典 | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

応仁の乱

社会科 人物・ことば辞典⇒応仁の乱

室町幕府の将軍の権力が弱体化していき、9代将軍の座をめぐり幕府内に対立が起きました。



続きを読む
posted by 吉原教室 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉辞典 | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

勘合貿易(かんごうぼうえき)

社会科 人物・ことば辞典⇒勘合貿易

足利義満は、日本と明の間で貿易を始めました。

この時、正式な貿易船と倭寇を区別するために勘合という札を使いました。このため日明貿易のことを、勘合貿易とも呼びます。



続きを読む
posted by 吉原教室 at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉辞典 | 更新情報をチェックする

倭寇(わこう)

社会科 人物・ことば辞典⇒倭寇

倭寇の倭は、日本という意味で、寇とは集団で襲ってくる賊のことです。

14世紀、中国や朝鮮半島沿岸の人々は、船によって来襲し略奪を繰り返す日本の海賊のことを倭寇と呼びました。



続きを読む
posted by 吉原教室 at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉辞典 | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

南北朝の動乱

社会科 人物・ことば辞典⇒南北朝の動乱

建武の新政に不満を持った武士たちは、反乱をおこします。

足利尊氏も朝廷から離反し、一時は朝廷側に敗れ九州に逃れますが、再び今日に戻り後醍醐天皇の朝廷軍を倒します。

そして、新たに光明天皇をたてて京都に北朝を作りました。



続きを読む
posted by 吉原教室 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉辞典 | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

元寇

社会科 人物・ことば辞典⇒元寇

鎌倉時代、大陸から元の軍隊が日本に攻めてきました。

このことを元寇と言います。



続きを読む
posted by 吉原教室 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉辞典 | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

六波羅探題

社会科 人物・ことば辞典⇒六波羅探題

六波羅探題は、承久の乱の後に京都に置かれた役所です。

続きを読む
posted by 吉原教室 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉辞典 | 更新情報をチェックする

承久の乱

社会科 人物・ことば辞典⇒承久の乱

後鳥羽上皇が鎌倉幕府を倒そうと、1221年に起こした乱を承久の乱と言います。

後鳥羽上皇は、1202年に院政をはじめ朝廷の復権を目指して、さまざまな政策を行っていました。これは、上皇が強大な軍事力を持っていたからです。



続きを読む
posted by 吉原教室 at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉辞典 | 更新情報をチェックする

日宋貿易

社会科 人物・ことば辞典⇒日宋貿易

平清盛は、当時の中国「宋」と貿易を行いました。

この貿易を、日宋貿易と言います。



続きを読む
posted by 吉原教室 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉辞典 | 更新情報をチェックする

院政

社会科 人物・ことば辞典⇒院政

上皇や法皇が、天皇に代わって政治を行うことを院政と言います。

「院」という場所で政治を行ったのでこの名前がついています。

続きを読む
posted by 吉原教室 at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉辞典 | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

国風文化

社会科 人物・ことば辞典⇒国風文化

遣唐使の廃止により、平安時代中期から後期に日本独自の文化が生まれました。

この文化のことを、国風文化と言います。



続きを読む
posted by 吉原教室 at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉辞典 | 更新情報をチェックする

お世話になっているサイトリンク集