2017年11月07日

もしもネイティブが中学英語を教えたら

デイビット・セイン先生が書いた本です。

中学で学習する英語をネイティブの視点から見て、「こんな部分がおかしい、ネイティブならこんな言い方をするし、この分の感覚はこんな感じ」と解説してくれている本です。

もしもネイティブが中学英語を教えたら (アスコム英語マスターシリーズ)

デイビッド セイン アスコム 2014-08-23
売り上げランキング : 53713
by ヨメレバ


子どもたちに教えるときに参考になる内容がいっぱい詰まっています。

英文があり、それを日本語訳にした形で英文の感覚を説明。

一部、今はこんなふうに教えないよという部分もありますが。

それでも、読んでいてネイティブ英語の感覚がとてもよく理解できます。

最初の部分の現在形。

Does he play baseball?

こんな簡単な英文、誰だってわかると思うでしょ。

ではこの英文、日本語にしてみて下さい。

「彼は野球をしますか」

たぶんこんなふうに訳すでしょ。


続きを読む
posted by 吉原教室 at 11:41| Comment(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

シュレディンガーの哲学する猫

仕事柄、普段から本に接する機会がたくさんあります。

教育関係の本が一番多いのですが、自分が求めているもの、知りたいことが意外と他の分野の本に書いてあったリするので、なるべく多くの分野の本に目を通すようにしています。

それで今回は、哲学の本といっても漫画ですが、これを読んでみたというわけです。

シュレディンガーの哲学する猫 シュレ猫とコトハ

新崎三幸 イースト・プレス 2014-06-15
売り上げランキング : 122686
by ヨメレバ


はっきり言って、自分の読書力では、漫画以外で哲学の本を読めません。

飽きてしまいます。

何故かと言えば、抽象的な言葉の使い方が多すぎて途中で何を言っているのか分からず思考停止に陥るからです。

でも、漫画はやっぱりわかりやすい!!

難しいことでも、伝えたい内容を絵が補ってくれる。

とても助かります。

内容は哲学ファンタジー。

時空を超えて移動できる「シュレディンガーの猫」が主人公の「コトハ」を過去の偉大な哲学者のもとに連れていきその思想に触れるというもの。

ウィトゲンシュタイン、サルトル、ニーチェ、レイチェル・カーソン、サン=テグジュペリなど哲学者の考えが、簡潔に分かりやすくまとめてあります。

ただ、レイチェル・カーソンは科学者で作家、サン=テグジュペリは星の王子様の作家で哲学者であるかどうか疑問ですが。

哲学って、物事をこんなふうに考えることだよということが分かる入門書として面白く読める本です。







posted by 吉原教室 at 16:42| Comment(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

中学数学のつまずきどころが7日間でやり直せる授業

中学数学の内容を学習順ではなく、分野ごとの重点項目を復習できる本が『中学数学のつまずきどころが7日間でやり直せる授業』です。

中学数学のつまずきどころが7日間でやり直せる授業

西口 正 日本実業出版社 2017-05-31
売り上げランキング : 20094
by ヨメレバ


つまづきやすい所を集中的に網羅して、その部分の勉強のことが面白く説明してあるので、短時間で中学数学を復習したい人にはもってこいの本です。

正負の数から因数分解までの計算問題。

関数。

方程式。

文章問題。

図形。

証明の問題。

このように分かれているので、入試目の数学全体の学習内容を確認したいときにも使えます。

内容を理解したら、その後問題を解いて練習することを忘れないようにして下さい。








posted by 吉原教室 at 13:24| Comment(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

7回読むだけでテストの点が上がる?

学習塾講師という職業柄、勉強ができるようになる、頭がよくなるというタイトルの本に興味を持ちます。

そのたぐいの本はたくさん読んでいますが、勉強ができるようになるために必要なことは復習だということに集約されます。

一瞬で勉強ができるようになる魔法はないってことです。

これだけ多くの勉強法の本が出ていて、どこに違いがあるかというと「どのように復習すればいいのか」という部分。

山口真由著の『東大主席弁護士が教える7回読み勉強法』は、何度も繰り返し読むことで勉強をできるようにしようという内容の本です。

東大首席弁護士が教える超速「7回読み」勉強法

山口真由 PHP研究所 2014-07-02
売り上げランキング : 39247
by ヨメレバ


7回なんて読む時間がないよと言う声が聞こえてきそうですが、それは7回精読しようと考えてしまうからでしょう。

7回読みのコツは、精読しないこと。

精読とは、読んですべてを理解しようと考えながら読むことです。

7回読み勉強法は、精読せず流し読みすることが基本です。

最初は意味が分からない部分があっても、何度も読んでいくうちにその内容が理解できるようになっていくと著者は言っています。

そして、7回読みは音読ではなく黙読で行うこと。

音読だと時間がかかるからです。


●この勉強法が向いている人と科目

黙読で読んで回数をこなして学習内容を頭の中に入れていくというのがこの「7回読み勉強法」です。

ということは、教科書をしっかり読めるレベルの人にこの勉強法が向いているということです。

ですから、成績でいえば平均から植えの生徒に効果が出る勉強法だと思います。

読めない漢字が多く出てきてしまっては、スムーズに学習を進めることができません。

そういう人は、読めない漢字などを教えてもらいしっかり音読ができるようになってから黙読しましょう。

次にこの勉強法に向いている科目です。

7回読み勉強法に向いている科目は、社会と理科だと思います。

本には、7回読みにアレンジを加えてすべての科目に応用する方法も紹介しています。

それはそれで、ただ読むだけで成績を上げるということを考えると、教科書の内容をしっかり覚えてしまえば点の取れる社会と理科が相性がいい科目でしょう。









posted by 吉原教室 at 18:02| Comment(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

論語が身近になる本

教科書で、『論語』を学習します。

今から2500年以上前、後に儒教と呼ばれる学問になった「孔子」の教えが書いてあるものですね。

でも、授業で先生の説明を聞いてそれでおしまい。

みずから漢文を読みたくなって『論語』を買ったという人は、ほとんどいないでしょう。

でも、『論語』を身近にしてくれる本に出合いました。

それがこの本です。

子や孫と読みたい日常語訳 beポンキッキーズの論語

beポンキッキーズ 産経新聞出版 2013-05-17
売り上げランキング : 362058
by ヨメレバ


残念ながら絶版になっていて再版されるかどうか未定なのですが。

この本には、孔子の教えを生活の中に活かし幸せに生きるヒントがちりばめられています。


●誰にでもわかりやすい

漢文を日常語に訳し、総ルビを振ってあるので子どもでも読めます。

1つの漢文に対し、4ページを割いています。

最初の2ページは子どものために、次の2ページは大人が読むために。

本の作りは、大人が子供と一緒に読むというのが初めの2ページです。

このページは、『論語』に書かれた漢文を身近な生活に置き換えて小さな子供でも理解できるような内容。

次の大人用のページには、言葉の説明、現代語訳、そして漢文の背景などが書いてあります。

その背景を知ると、漢文が伝える深い部分までが理解できた気持ちになります。

聖徳太子の十七条憲法に書かれている「和をもって尊しとなす」という文言、実は『論語』の中に書かれているんです。


続きを読む
posted by 吉原教室 at 12:38| Comment(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

マンガ古典文学 竹取物語

竹取物語は、中学の国語教科書に出てくる古典文学ですが、教科書で紹介されているのは、翁が切った竹からかぐや姫が現れるところと、かぐや姫が月の世界へ帰っていくところ。

物語全体を読むことはありません。

子どものころ、童話としてかぐや姫を読んだ人は多いと思います。

私もその一人です。

竹取物語: 創業90周年企画 (マンガ古典文学シリーズ)

池田 理代子 小学館 2014-02-25
売り上げランキング : 37889
by ヨメレバ



うろ覚えの部分も多いので、漫画を通して改めて竹取物語を読んでみると、もしかしたら「かぐや姫」は美しかったけれど意外と性格があ悪かったんじゃないのかとも感じました。
※物語が脚色されているせいかもしれません。

特に、途中の5人の貴族からの求婚を断るために出した条件。

かぐや姫の冷たさが表れています。

登場する貴族は、この物語が作られて当時の貴族の名前を模しているので、求婚した貴族たちを滑稽に描くことで当時の世の中を風刺したとも取れるようです。

改めて『竹取物語』を漫画で読んで、そうかこんな物語だったんだなあと思い出すことができました。








posted by 吉原教室 at 11:58| Comment(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

古典 まんがで読む伊勢物語

歴史の勉強で『伊勢物語』という名前は知っていましたが、どのような本なのかはまったく知らず、興味もわきませんでした。

それでも、授業で生徒に教えるとき少しは内容について話したいと思いこの『まんがで読む 伊勢物語』を図書館で借りてきました。

感想は、「和歌って趣があっていいなあ!」

和歌が少しだけ好きになりました。

NHKまんがで読む古典 伊勢物語

細村 誠 金の星社 2011-03-01
売り上げランキング : 213850
by ヨメレバ


平安時代の「もてる男」「もてる女」の条件は、趣のある和歌が読めること。

当時の和歌はラブレター、日本語で言えば「恋文」で、思う相手と和歌を通して気持ちを伝えあいそして愛し合う。

伊勢物語は、在原業平(ありわらのなりひら)の恋の物語。

女性と交わした和歌には、分かりやすい説明がついていて話の内容も理解しやすくなっています。

平安時代のプレイボーイ「在原業平」彼が恋した女性、彼を愛した女性は多かったようです。








posted by 吉原教室 at 12:45| Comment(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

銀河鉄道の夜 ますむら版

宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』は、文字で読むだけではなかなかイメージが難しい物語です。

今でいえば、ファンタジーの世界なのでしょう。

それを語る独特の言葉使いは、今のファンタジーとは一線を隔しています。

自分でイメージするのが難しいのなら、それをイメージに直してくれている漫画を読んでみようと図書館から『ますむら版宮沢賢治童話集 銀河鉄道の夜』を借りてきました。

銀河鉄道の夜―最終形・初期形〈ブルカニロ博士篇〉 (ますむら版宮沢賢治童話集)

ますむら ひろし 偕成社 2001-07-01
売り上げランキング : 95321
by ヨメレバ


この漫画を読んで、『銀河鉄道の夜』が、初期形があることを知りました。

初期形と最終形の2つをまんがで比較して読めるようになっています。

最終形と言っても、やはり『銀河鉄道の夜』は未完成の物語。

最終的に宮沢賢治が物語をどのように終わらせたかったのかは、想像することしかできません。

それはさておき、漫画で読むと文字だけではイメージできなかった部分がよくわかります。






posted by 吉原教室 at 18:14| Comment(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

マンガ育児ことわざ

塾での学習が終わり、車でお父さんお母さんが生徒を迎えに来ます。

まだ小学校低学年、それよりまだ小さなお子さんを連れて見える保護者の方も何人かいらして、そのお子さんがお茶目だったりすると思わず笑顔に。

でも、育児って本当は大変なんですよね、

子どもがいつも大人の思った通りに行動してくれる訳ではないのですから。

その育児をことわざにしたマンガが出ていました。

子育ての「あるある」がいっぱい入っている漫画です。

31人の子育て経験のある漫画家さんの書下ろし。

子育てをことわざに模した漫画です。

ちょっとゴロが悪いものもありますが、「これってあるよね」という場面が詰まっていて、みんな同じような苦労をしているんだなと納得してしまいます。

これを読むと、みんな同じようなことで苦労しているんだなあと少しだけ気が楽になれるかもしれません。

マンガ 育児ことわざ

瀧波 ユカリ,西原 理恵子,松本 ぷりっつ,あかまる,安彦 麻理絵,上田 倫子,うめ,加藤 マユミ,カフカ ヤマモト,樹生 ナト,木下 晋也,五郎丸 えみ,坂井 恵理,桜庭 ゆい,高橋 りか,とげとげ。,とよ田 みのる,夏目 義徳,花津 ハナヨ,ハラ ユキ,星崎 真紀,細川 貂々,前川 さなえ,眉屋 まゆこ,まんだ 林檎,御手洗 直子,満月 シオン,ヤマダ カナン,ゆるり まい,横峰 沙弥香,吉本 ユータヌキ 実業之日本社 2017-05-31
売り上げランキング : 22304
by ヨメレバ









posted by 吉原教室 at 16:41| Comment(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

子どもと楽しむ理科実験

夏休みも後半に入りました。

小学生、中学生の皆さん、夏休みの宿題は終わりましたか ( ◠‿◠ ) ?

まだ終わってない人、そんな中で自由研究を何にしようか迷っているなら、いい本を紹介しましょう。

それは、めざせ未来のノーベル賞!子どもと楽しむ理科実験小学校3年生向けのシリーズです。

小学校3年生から6年生までの学年別になっていて、様々な理科の実験や観察が紹介してあります。

この本の中から、自由研究を探してみてはどうでしょう。

小学校5年生・6年生のほうは、小学生だけでなく中学生の自由研究にも使えそうな内容も載っています。

さあ早く宿題を終わらせて、残りの夏休みを楽しみましょう。

めざせ未来のノーベル賞!子どもと楽しむ理科実験小学校3年生向け

日置 光久 ぎょうせい 2010-10-15
売り上げランキング : 1070547
by ヨメレバ








posted by 吉原教室 at 18:02| Comment(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

まんがで読む古典『枕草子』

中学校の国語の教科書で勉強する古典『枕草子』のまんがバージョン。

上巻の最初に出てくるのは、あの有名な「春はあけぼの」。

学校の授業で聞いてもよくわからないのが、主人公の清少納言がまんがの絵となって説明してくれると「納得」、本当によくわかります。

NHKまんがで読む古典 枕草子〈上〉

面堂 かずき 金の星社 2011-03
売り上げランキング : 186363
by ヨメレバ


ちなみに『枕草子』の草紙というのはというのは、今で言えば「ノート」のことです。

『枕草子』は、清少納言が宮中で見聞きしたこと、感じたことを綴ったノートということになります。

まんがでは、枕草子に書かれている内容だけでなく、平安時代の貴族の関係や生活、さらに清少納言が使えた中宮定子の兄と藤原道長の関係なども出てきて面白く読めます。

国語で『枕草子』を勉強するときにこのまんがを読むと、教科書の内容に興味を持てますよ。

NHKまんがで読む古典 枕草子〈下〉

面堂 かずき 金の星社 2011-03-01
売り上げランキング : 193747
by ヨメレバ


ただこの本、ちょっと値段が高くて上下巻2冊になっているので、買うのではなく図書館などで借りて読んだほうがいいと思います。










posted by 吉原教室 at 16:35| Comment(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

行きたい高校に行くための勉強法が分かる 中学一冊目の参考書

定期テストで良い結果を出すための方法が書いてある本です。

でもそれは、即効性や裏技的なものではなく、学習の基本を押さえてもので、どのように学習を進めればよいのかがとてもよくわかる本です。

特に良いところは、実際の参考書、問題集を例にとり、それをどのように使っていけばいいか迄書いてあるところ。

行きたい高校に行くための勉強法がわかる 中学一冊目の参考書

船登 惟希 KADOKAWA 2017-03-10
売り上げランキング : 80802
by ヨメレバ


●小学生から中学生へ

小学生から中学生になると、勉強の環境も変わります。

小学校のときにはなかった定期テストがあり、それが高校受験までつながっていきます。

中学生になり、どうやって勉強したらいいんだろう、どうすれば定期テストでいい点が取れるんだろう。

この本を読むと、その答え、少なくともヒントが見つかります。

中学生になったばかりのミチマサは、神保町の小さな神社で神様と出会いそこから物語が始まります。

主人公が中学生という身近な設定で、勉強方法について説明してくれているので、小中学生なら自分が主人公になったように感じるかもしれません。


●具体的な例を挙げてわかりやすい

勉強法について書いてある本というのは、「○○すればいい。」「△△のようにしなさい」など、昼食的な説明、提案が多いのですが、この本は「予習は○○の参考書を使って、概要をつかむ。」問題集は「□□トレーニング」を使う。使い方はこうする。その理由は・・・

というように市販の問題集を具体的に挙げ、どう使うか、なぜそれがいいのか迄説明しています。

これは、本当によく理解できます。

それをそのまま実行すれば、成績がぐんぐん上がりそうです。

さらに、各科目ごと、何を意識して勉強すればいいのかの説明も分かりやすい、成績を上げるためのノウハウが書かれたいい本だと思います。

行きたい高校に行くための勉強法がわかる 中学一冊目の参考書








posted by 吉原教室 at 17:44| Comment(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

『わたしが正義について語るなら』やなせたかし

アンパンマンの作者、やなしたかし氏が考える「正義」について書いてある本です。

最初に、戦争体験を通して感じた「清吾」についてから始まります。

ここでは、飢えた人たちを救うことが大切、世の中の正義はあやふやで立場によって異なり、時には一瞬で逆転することさえもある。

良い人の中にも悪い心があり、悪いと言われている人の中にも優しい心がある。

だから正義は・・・

と結論付けされそうですが、やなせたかし氏の「正義」はそんな一般的なものではありません。

と第1章。

(011)わたしが正義について語るなら (ポプラ新書)

やなせたかし ポプラ社 2013-11-05
売り上げランキング : 18156
by ヨメレバ



第2章は、「どうして正義をこう考えるようになったのか」というサブタイトルで、やなせ氏の生い立ちからアンパンマンを書くようになるまでのことが書いてあります。

アンパンマンを描き始めたのは、50を過ぎてからで、アンパンマンの中での正義は「自分たちの生活を守ってくれる人」だそうです。

第2章は、ヤナセ氏の伝記に近い形で書かれています。この中で、正義とはこういうことなんじゃないかという内容はほとんどありません。でも、第3章第4章に繋がる。「正義」というものへかかわり方が和kるようになっています。

やなせ氏がどんな風に育ち、どのような仕事をしてきたかが分かり、楽しく読めます。

また、世の中必要とされる人には、神様がそうなるまでにしっかりチャンスを与え続けてくれているんじゃないかということも感じます。

もちろん努力がなければ、きっと神様がくれたチャンスに気付かなかったり、チャンスをつかむ力が足りなかったりしたでしょうが。

映画や小説では、正義があって悪があり、正義と悪が戦い悪が滅びるということになるのですが、正義って人を打ち負かすことじゃない、人それぞれに異なった正義がありそれを上手に生かすことが大切だという内容のことを語ります。

誰にとってもの正義は、人を喜ばせること、人を笑顔にすること、それがやなせたかし氏の「正義」。

優しく分かりやすくそのことを説明してくれている本です。








posted by 吉原教室 at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

まんがで読む名著『種の起源』

タイトルは『まんがで読む名著種の起源』ですが、『種の起源』の内容をまんがにしたもんではありません。

『種の起源』を著したダーウィンの伝記に近いもので、彼の生涯に沿うようにして「ダーウィンの進化論」の基本の考え方を説明してくれている本です。

種の起源 (教養を広げる「まんがで読む名著」)

ダーウィン イースト・プレス 2015-05-24
売り上げランキング : 26591
by ヨメレバ


まんがの中で新しく知ったこともありました。

ダーウィンの進化論は、ダーウィンが1人で考えて発表されたと思っていたのですが、アルフレッド・ウォレスという植物学者と共同発表という形でイギリスの学会で発表されていたことです。

発表の翌年の1859年、ダーウィンが『種の起源』を出版します。

『種の起源』は、ビークル号の航海とその後の実験、20年以上の観察と研究の結果をもとにしたダーウィンの進化論の考え方が書かれていました。

即日完売したというのも驚きです。


●進化とは

物語の中でダーウィンはこう言っています。

進化とは進歩ではない。

劣るものから優れたものに進むことでもない。

退化も進化の1つ。進化は、環境に適応して、ランダムに種ごとの差異が生まれてくる現象のこと。

それが進化だ。


そして、この自然淘汰を人間社会に当てはめ、差別や争いに利用されることを嘆いています。

多くの人は『種の起源』を読むことはないと思います。

かなり難しい本でしょう。

でもダーウィンの伝記を通し、『種の起源』という本がどのようにして生まれたか、大まかにではあるけれどその内容がどんなものなのかを手軽に知ることができるこの漫画のシリーズは、子どもたちがさまざまなものに興味を持つきっかけを作ってくれる本であることは確かです。







posted by 吉原教室 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

まんが日本国憲法

憲法の前文から103条までを、見開き2ページのまんがとその下の解説で説明してくれ、私たちの日常と憲法の関係がよくわかる本です。

改訂版 石ノ森章太郎まんが日本国憲法

石森プロ 講談社 2014-08-07
売り上げランキング : 195904
by ヨメレバ


中学校で公民を勉強するときなどに利用すれば、自由権、平等権、社会権などが具体的にどのような権利なのかよく理解できるでしょう。

まんがの後にある日本国憲法Q&A や日本国憲法ができるまでを読めば、さらに憲法について理解が深まります。

まんがとは侮れない、日本国憲法の基本的な事を学べるいい本です。







posted by 吉原教室 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

お世話になっているサイトリンク集