2011年06月18日

小学生向けの小説・物語の本

小学生向けの小説・物語1~40冊目までの本を紹介します。

次の41~80冊はこちら>>


ふくろうのそめものや
昔、カラスは真っ白できれいな体を
していたのですが・・・(絵本)

オオカミくんはピアニスト
オオカミくんは、ピアニストです。
「ぜひピアノを聞かせてください」
と手紙が届くのですが・・・(絵本)
みしのたくかにと
おばさんが立てた看板を反対から
読んだ王子様は・・・(絵本)

マーガレットとクリスマスのおくりもの
クリスマスの朝、ドアを開けると
そこにいたのは、くるみ割り人形
・・・(絵本)
クリスマスまでの24のお話
クリスマスを待ちわびるシモンの
ために、お父さんが毎日1つづつ
お話をしてくれます。
七つのポケット
小学校低学年の子どものための物語
です。ほのぼのとしていて心が和み
ます。
くんちゃんのはじめてのがっこう
小学校1年生になった小熊のくんちゃ
ん。はじめてのがっこうは、不安がい
っぱい・・・
5分間で読める・話せるこわ~い話
子どもたちが大好きなこわ~い話。5
分間で読み書かせれれる話を20話紹
介しています。
<天才フレディ>と幽霊の旅
ユダヤ人の少年と腹話術師のフレディ
が戦争の悲しさを、子どもにも分かり
やすく語ってくれます。
びりっかすの神さま
ビリの人にだけ見える、不思議な神様。
みんな神様を見たくてビリになろうと
しますが・・・
手にえがかれた物語
あきらおじさんと季夫と理子は、手に
描いた絵で不思議な物語を作っていき
ます。
もうひとりのぼくも、ぼく
一人(かずと)は、みわけ山の神さま
に2つの性格の人間に分けられてしま
いました。 2つの体は・・・
竜退治の騎士になる方法
学校に忘れたプリントを取りに行く
と、そこに竜退治の騎士がいまし
た。
ポアンアンのにおい
石けんを飲みこんだ大きなガマガエル
が、生き物たちをシャボン玉に閉じ込
めてしまいます。
星モグラサンジの伝説
お母さんに、何でも食べないと強くな
れないよと言われ、何でも食べて強い
モグラになったサンジは・・・
家の中ではとばないで!
10センチしかない不思議な犬グロー
リアに守られ育ったアナベル。金色の
猫は、アナベルのことを妖精だと・・
雨やどりはすべり台の下で
スカイハイツに住む雨森さんは無口な
人。でもみんなが雨森さんと不思議な
体験をしていました。
霧のむこうのふしぎな町
リナは、夏休み下宿で過ごすことにな
ったのですが、生活費は自分で稼がな
くてはなりません。
犬ロボ、売ります
トムが発明した、家事は何でもできる
ロボット犬の「ロボワン」。ヨゴレー
タ家にもらわれていくのですが・・・
紳士とオバケ氏
先祖代々真面目な家系のマジノマジヒ
コ氏。ある日目を覚ますと、居間にマ
ジヒコ氏と同じ顔のおばけがいました。
花ざかりの家の魔女
ある日、おばあちゃんがお父さんの
大おばさんを家に引き取りたいと言
いだしました。久美は、その大おば
さんに会いに行きます。
小さな山神スズナ姫
スズナ姫は、300歳の誕生日にスズナ
山のをほしいとお父さんの山神に頼み
ました。お父さんは条件をつけてその
願いをかなえてくれることに・・・
彼岸花はきつねのかんざし
かのこの家の裏には竹やぶがあり、
おきつねさんが住んでいます。かの
こときつねのやり取りを通し、戦争の
悲しさを語ってくれる物語です。
スズナ沼の大ナマズ
スズナ山には水がありません。それは、
大ナマズが水の出口をふさいでいるか
ら。でも、ふさいでいるのには訳があ
りました。そこでスズナ姫は・・・
大雲払いの夜
スズナ山にも師走が来ました。山神
にとって一番忙しい季節です。そん
な時、誰かに千年桜が盗まれるとい
う事件が起きます。
くらやみ谷の魔物
春はお花見の季節。スズナ姫は、山中
の虫や鳥、動物たちを集めてお花見を
しました。そこに、暗闇谷の魔物がや
って来て贈り物をします。贈物とは・・・
ぼくらの妖怪封じ
ひろあきが住む街には、妖怪退治の
伝説が残っています。ある日、街の
あちこちに置かれていた妖怪封じの
石が持ちされれてしまいました。
鬼の市
健太の家では、鬼迎えの儀式をしま
す。健太は、病気になったしおりを
助けるために鬼の市に連れて行かれ
るのですが・・・
ほこらの神さま
勇平たちは、取りこわされた屋敷で
ほこらを見つけ、秘密基地に運びま
す。そのほこらの神様に願い事をす
ると願いがかなうのですが・・・
ヤマトシジミの食卓
かんこは、空き地で風助さんという
おじいさんを拾ってきました。捨て
られているんだと思ったのです。人
と人とのかかわり合いの物語です。
陰陽ふしぎ伝 妖怪ぞろり
平安時代、摂関政治の最盛期を作っ
た幼少期の藤原道長と、天才陰陽師
と言われた安倍清明のふしぎな物語
です。
二分間の冒険
「黒猫ダレカ」に連れて行かれた世
界で、竜を倒すために選ばれた者だ
と信じ「竜の館」に向かう悟とかお
り。そこに意外なからくりが・・・
カメレオンのレオン
不思議な出来事は、桜若葉小学校から
始まりました。事件を解決するために
別の世界からやって来た探偵は、カメ
レオンのレオン・・・
ようこそ、おまけの時間に
12時のサイレンの音とともに、賢は不
思議な夢の世界にやってきます。そこ
は、茨がみんなを眠らせている世界。
賢は茨からみんなを救おうと・・・
放課後の時間割
学校に住みついて人間の言葉を話す学
校ネズミ。毎週月曜日の放課後、図工
準備室で素敵な話をしてくれるんだ。

リクエストは星の話
子どもたちの心が素直に伝わってくる
3つのお話と、ちょっと不思議な鳥のお
話。読み終わると、自分のまわりにも
ファンタジーがある気がします。
花守の話
人間のいたずらで神さまの通る桜道が
壊されそうになっり、瞳子とおばあ
ちゃんは、花を守る鬼を助けることに
なります。
選ばなかった冒険
現実とゲームの世界を行き来する学と
あかりの2人。望まないのにこの世界
に連れてこられた者たちと力を合わせ、
困難に立ち向かっていく。
緑の石食い虫
ドイツの11歳の小学生が書いた本。
主人公の住む街を緑の石食い虫が食べ
て破壊していくという物語。小学生が
描いたとは思えない面白い物語です。
ざしきわらし一郎太の修学旅行
いじめられていた下級生を助けたのに、
資(もと)はお母さんやお姉ちゃんに
分かってもらえません。家出の途中で
あったのは、ざしきわらしでした。






ラベル:小学生 読書
posted by 吉原教室 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

お世話になっているサイトリンク集