2017年07月31日

5分で学習中1数学、動画タイトルを更新

5分で学習中1数学の、動画タイトル一覧のページを更新しました。

こちらのページのタイトルをクリックすると、動画貼り付けのページに飛び、夏休み前に学習した動画の復習ができます。

どうぞご利用して下さい。




posted by 吉原教室 at 19:25| Comment(0) | 学習塾 | 更新情報をチェックする

行きたい高校に行くための勉強法が分かる 中学一冊目の参考書

定期テストで良い結果を出すための方法が書いてある本です。

でもそれは、即効性や裏技的なものではなく、学習の基本を押さえてもので、どのように学習を進めればよいのかがとてもよくわかる本です。

特に良いところは、実際の参考書、問題集を例にとり、それをどのように使っていけばいいか迄書いてあるところ。

行きたい高校に行くための勉強法がわかる 中学一冊目の参考書

船登 惟希 KADOKAWA 2017-03-10
売り上げランキング : 80802
by ヨメレバ


●小学生から中学生へ

小学生から中学生になると、勉強の環境も変わります。

小学校のときにはなかった定期テストがあり、それが高校受験までつながっていきます。

中学生になり、どうやって勉強したらいいんだろう、どうすれば定期テストでいい点が取れるんだろう。

この本を読むと、その答え、少なくともヒントが見つかります。

中学生になったばかりのミチマサは、神保町の小さな神社で神様と出会いそこから物語が始まります。

主人公が中学生という身近な設定で、勉強方法について説明してくれているので、小中学生なら自分が主人公になったように感じるかもしれません。


●具体的な例を挙げてわかりやすい

勉強法について書いてある本というのは、「○○すればいい。」「△△のようにしなさい」など、昼食的な説明、提案が多いのですが、この本は「予習は○○の参考書を使って、概要をつかむ。」問題集は「□□トレーニング」を使う。使い方はこうする。その理由は・・・

というように市販の問題集を具体的に挙げ、どう使うか、なぜそれがいいのか迄説明しています。

これは、本当によく理解できます。

それをそのまま実行すれば、成績がぐんぐん上がりそうです。

さらに、各科目ごと、何を意識して勉強すればいいのかの説明も分かりやすい、成績を上げるためのノウハウが書かれたいい本だと思います。

行きたい高校に行くための勉強法がわかる 中学一冊目の参考書








posted by 吉原教室 at 17:44| Comment(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

家庭学習を見つめ直すセミナー・富士市

静岡新聞社・静岡放送は8月22日(火)午後1時30分から、富士市富士町の市交流プラザで「家庭学習を見詰め直す 家庭教育応援セミナー」を行います。

聴講は無料。

講師は、カテイキョウイクプロデューサーの酒井勇介氏です。

講演では、子どもの知識や発信力、発言力ができる新聞の活用法などについて語ります。

対象は、富士市内在住の小学4年生から6年生児童の保護者で、聴講希望者は事前にメールで申し込むことが必要です。

件名は「教育セミナー申し込み」

本文に 郵便番号、住所、氏名、電話番号、年齢s性別を明記。

8月15日必着で先着順になります。

申し込まれた方には、後日聴講券が送られてきます。

メールアドレス
hanbai@shizuokaonline.com

問い合わせ 静岡新聞社読者プロモーション局
電話 054-284-8938 (平日午前9時から午後5時)




posted by 吉原教室 at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 ニュース | 更新情報をチェックする

『わたしが正義について語るなら』やなせたかし

アンパンマンの作者、やなしたかし氏が考える「正義」について書いてある本です。

最初に、戦争体験を通して感じた「清吾」についてから始まります。

ここでは、飢えた人たちを救うことが大切、世の中の正義はあやふやで立場によって異なり、時には一瞬で逆転することさえもある。

良い人の中にも悪い心があり、悪いと言われている人の中にも優しい心がある。

だから正義は・・・

と結論付けされそうですが、やなせたかし氏の「正義」はそんな一般的なものではありません。

と第1章。

(011)わたしが正義について語るなら (ポプラ新書)

やなせたかし ポプラ社 2013-11-05
売り上げランキング : 18156
by ヨメレバ



第2章は、「どうして正義をこう考えるようになったのか」というサブタイトルで、やなせ氏の生い立ちからアンパンマンを書くようになるまでのことが書いてあります。

アンパンマンを描き始めたのは、50を過ぎてからで、アンパンマンの中での正義は「自分たちの生活を守ってくれる人」だそうです。

第2章は、ヤナセ氏の伝記に近い形で書かれています。この中で、正義とはこういうことなんじゃないかという内容はほとんどありません。でも、第3章第4章に繋がる。「正義」というものへかかわり方が和kるようになっています。

やなせ氏がどんな風に育ち、どのような仕事をしてきたかが分かり、楽しく読めます。

また、世の中必要とされる人には、神様がそうなるまでにしっかりチャンスを与え続けてくれているんじゃないかということも感じます。

もちろん努力がなければ、きっと神様がくれたチャンスに気付かなかったり、チャンスをつかむ力が足りなかったりしたでしょうが。

映画や小説では、正義があって悪があり、正義と悪が戦い悪が滅びるということになるのですが、正義って人を打ち負かすことじゃない、人それぞれに異なった正義がありそれを上手に生かすことが大切だという内容のことを語ります。

誰にとってもの正義は、人を喜ばせること、人を笑顔にすること、それがやなせたかし氏の「正義」。

優しく分かりやすくそのことを説明してくれている本です。








posted by 吉原教室 at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

地球深部探査船「ちきゅう」見学会

女子高校生を対象に、清水港に停泊中の地球深部探査船「ちきゅう」の見学ツアーが行われます。

開催日は8月9日(水)。

「理系女子夢みっけ☆応援プロジェクト イン 静岡」の一環で地球科学に興味のある女子高校生を対象にしています。

ツアーでは、「ときゅう」の最新研究設備を見学し、同プロジェクトについて学ぶことができます。

定員は、10名、締め切りは7月31日。

件名を「ちきゅう見学」としてメールで応募して下さい。

本文には、氏名(フリガナをつけて)、学校名、学年、当日連絡できる電話番号を記して、静岡大学男女共同参画推進課まで。

メールアドレスは、

rikeshizu@adb.shizuoka.ac.jp





posted by 吉原教室 at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 ニュース | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

夏期講習開始

夏期講習が始まりました。

今回の夏期講習は、塾生だけなので全員の学力を把握して授業ができるのでとても中身が濃い講習になっています。

Facebookとブログだけでしか「夏期講習」の告知をしなかったので、受講生が集まらなかっただけですが。

なぜこの方法で勉強するのか、どんな効果があるのか、その効果が出るにはどのくらいかかるのか迄説明して学習をしているので、生徒の集中がすごいです。

いまは、昼の授業が終わって休憩中。

ブログを読んでいただいている皆さんが、夏休み前の復習ができるように、今月中に5分で学習のタイトルページを完成させておきます。

皆さんも、充実した夏休みを送って下さい。


小中学生の本当の学力を伸ばす
朋徳学院吉原教室
住所 静岡県富士市御幸町12-6
電話 0545-53-0065
※朋徳学院吉原教室では、随時学習相談を行っています。
お気軽にお問い合わせください。




posted by 吉原教室 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習塾 | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

静岡県公立高校2018年度入試実施要項発表

静岡県教育委員会が、県内公立高校の2018年度入学者選抜実施要項を発表しました。

募集は、全日制93校、定時制21校。

このうち全日制88校150科が、学校独自に基準で選抜する学校裁量枠を設けました。

学校裁量枠の新設は、岩田北高校が野球や差悪化―、陸上など、伊熱田農業が、水泳、陸上、野球の実績などを評価する体育的裁量枠。

一方下田高南伊豆分校では、裁量枠を取りやめています。

体育的活動に裁量枠が偏重しているため、県教育委員会は各校に受け入れ態勢などに照らした見直しを求めてきましたが、体育活動の最小枠を設けている学校は1校4科増えています。

現在、体育活動の裁量枠を設けているのは、81校125科。

なお、公立高校入試日程は、以下のようになっています。



願書受付 2018年2月19日(月)~21日(水)

志願変更受付 2月27日(火)28んち(水)

学力検査・面接 3月6日(火)7日(水)

合格発表 3月15日(木)


小中学生の本当の学力を伸ばす
朋徳学院吉原教室
住所 静岡県富士市御幸町12-6
電話 0545-53-0065
※朋徳学院吉原教室では、随時学習相談を行っています。
お気軽にお問い合わせください。








posted by 吉原教室 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 県内中学高校情報 | 更新情報をチェックする

高校生対象・人生設計セミナー

高校生を対象に、5年後、10年後を考えてもらおうという「ライフデザインセミナー」を富士市が開催します。

開催日は8月8日(火)、会場は富士市平垣本町のホテルグランド富士です。

就職や結婚、出産といったライフイベントを高校生のときから思い描いておくことで、それぞれが理想の人生に近付ける効果が期待できるそうです。

高校生のための人生設計ガイド・ブック

山本 真司 文芸社 2002-08
売り上げランキング : 1466614
by ヨメレバ


当日は、人生設計を記入するシートの作成や、グループワークを行います、

参加は無料。

対象は、富士市内在住、または在学の高校生。

ごぜんのぶは10字かr午後の部は1次30分からの予定です。

定員は、各40名。

申し込み締め切りは、8月3日になっています。

問い合わせ・申し込み 富士市こども未来課
電話 0545-55-2731


小中学生の本当の学力を伸ばす
朋徳学院吉原教室
住所 静岡県富士市御幸町12-6
電話 0545-53-0065
※朋徳学院吉原教室では、随時学習相談を行っています。
お気軽にお問い合わせください。



posted by 吉原教室 at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 ニュース | 更新情報をチェックする

戦争テーマに映画会・富士市

富士市伝法児童クラブは、8月3日(木)午前10時15分から「こども戦争映画会」を、伝法まちづくりセンターで開催します。

子どもに平和の大切さを伝えるために行うもので、広島を舞台にしたアニメーション人形劇「おこりじぞう」と「おかあさんの木」を上映。

参加は無料です。

問い合わせ 伝法児童クラブ
電話 0545-53-4740


原爆の悲しさを伝えてくれるおすすめの本も紹介しておきます。

彼岸花はきつねのかんざし (学研の新・創作シリーズ)

朽木 祥 学習研究社 2008-01-01
売り上げランキング : 84634
by ヨメレバ


戦争の話というと、悲惨さが前面に押し出されるものが多いのですが、この物語はそれと一線画しています。

戦時中でも、子どもたちには元気に遊べるこどもらしい日常が原爆投下直前まであったこと。

そして、その当たり前の日常が突然奪われてしまうことが、戦争の悲しさなのだと最後の場面で一気に語りかけてくる物語です。


小中学生の本当の学力を伸ばす
朋徳学院吉原教室
住所 静岡県富士市御幸町12-6
電話 0545-53-0065
※朋徳学院吉原教室では、随時学習相談を行っています。
お気軽にお問い合わせください。




posted by 吉原教室 at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 ニュース | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

静岡県立川根高校の入学者全国公募開始

川根本町の県立川根高校で、2018年から入学者の全国公募が始まります。

全国公募の定員は、防臭定員80名のおよそ1割程度。

入試では、県内生徒と共通の学力検査と面接を通して、目的意識の高い生徒の確保を目指すとしています。



全国公募は、県内公立高校普通科では始まてですが、同校では2013年度から「川根留学生制度」を導入して県内各地からの生徒を受け入れてきました。

現在遠隔通信授業を実施したり、今後公設民営の学習塾の開設や給付性奨学金制度の創設など、魅力、特色のある教育環境を整備していく予定だそうです。


小中学生の本当の学力を伸ばす
朋徳学院吉原教室
住所 静岡県富士市御幸町12-6
電話 0545-53-0065
※朋徳学院吉原教室では、随時学習相談を行っています。
お気軽にお問い合わせください。



posted by 吉原教室 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 県内中学高校情報 | 更新情報をチェックする

エッセー書いて途上国の食糧支援

あなたの書いたエッセーで、途上国の給食4日分が寄付されます。

これは、飢餓問題に取り組むNPO法人「国連WFP協会」行っているもの。

小学校4年生から大人までを対象にしたエッセーコンテストの参加者を募集し、応募1作品につき、途上国の給食4日分に当たる120円が協賛企業から寄付されるというものです。

まんがで学ぶ開発教育 世界と地球の困った現実

みなみ ななみ 明石書店 2003-10-10
売り上げランキング : 30719
by ヨメレバ


今回のテーマは「おなかいっぱい幸せごはん」。

原稿の分量は200~800字で、小学校4年生から6年生、中学生高校生、18歳以上の3部門で審査し、最優秀作品や部門賞を選びます。

ホームページから応募票をダウンロードし、作品に添えて郵送して下さい。

http://www.wfpessay.jp/2017/

応募先は

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-17-8 8Fポパル気付
「WPFエッセイコンテスト事務局」

サイトからの応募もできます。


小中学生の本当の学力を伸ばす
朋徳学院吉原教室
住所 静岡県富士市御幸町12-6
電話 0545-53-0065
※朋徳学院吉原教室では、随時学習相談を行っています。
お気軽にお問い合わせください。



posted by 吉原教室 at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 ニュース | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

覚えたことを「覚えている」「使える」にするために

夏期講習の前に毎回生徒に話す内容を、記録していきたいと思います。

エビングハウスの忘却曲線で、人は1時間後に56%、24時間後に74%のことを忘れてしまうことが分かります。

たいていの人は、1度覚えたら安心して次の学習に進みます。


これは、「覚えた」と「覚えている」が違うことだと分かっていないからです。

復習より、どんどん新しいものを覚えていったほうが効率的だと考える人もいます。でも、24時間で74%のことを忘れてしまうことを知っていれば、この学習法は非効率的だと理解できるはずです。

「覚えた」ことを「覚えている」「使える」状態にするには反復すればいいんです。

つまり、復習すれば「覚えている」「思い出せる」状態にできるということ。

英語 (10日間完成 中1・2の総復習)

学研教育出版 学研プラス 2011-11-15
売り上げランキング : 4639
by ヨメレバ



「復習は大変だからやりたくない」というのは思い込みです。

これは「最初覚えるのが大変だったから復習も大変」だと勘違いしているだけ。

覚えるのが大変なのは、1回目だけです。2回目は、1回目の10%の労力で復習ができます。

「いや、自分は本当に大変だった記憶がある」という人は、ほとんど忘れた状態で復習をしたから。

これでは、初めて覚えるのと同じ労力が必要になってしまいます。

そう、復習はいつするのかがとても大切なんです。

そして、それが学力がついていくかどうかの重要なポイントになります。

明日は、復習のタイミングについて書く予定です。

小中学生の本当の学力を伸ばす
朋徳学院吉原教室
住所 静岡県富士市御幸町12-6
電話 0545-53-0065
※朋徳学院吉原教室では、随時学習相談を行っています。
お気軽にお問い合わせください。






posted by 吉原教室 at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習塾 | 更新情報をチェックする

5分で学習中1数学 比例式

中1数学 濃度の問題⇒比例式



小中学生の本当の学力を伸ばす
朋徳学院吉原教室
住所 静岡県富士市御幸町12-6
電話 0545-53-0065
※朋徳学院吉原教室では、随時学習相談を行っています。
お気軽にお問い合わせください。






posted by 吉原教室 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学生の部屋 | 更新情報をチェックする

関東学院大学オープンキャンパスツアー

SBSラジオで、関東学院大学オープンキャンパスツアー参加者を募集しています。

参加は無料。

ツアーは8月27日(日)の予定で、SBSパーソナリティーとキャンパスライフを体験できます。

募集人員は80名。

高校2年生から参加でき、生徒だけでも、保護者と一緒ででもOKです。

バスで、静岡駅(8:00)・沼津駅(9:15)を出発後、関東学院大学の、横浜金沢八景キャンパス、または金沢文庫キャンパスに向かいます。

オープンキャンパスは11:30~15:30.

お楽しみイベント、バス内で夕食のお弁当を食べ帰ってくる予定になっています。

申し込みは、電話、FAXで受付中で、

参加者氏名、郵便番号・住所、電話番号、学年または既卒、高校名、乗車希望場所(沼津か静岡)を知らせて下さい。受付後案内状を送付してくれます。

電話 054-260-7902
FAX 054-289-2400

サクラサク、未来へ【マイナビ進学】詳細はこちら⇒





posted by 吉原教室 at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 ニュース | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

まんがで読む名著『種の起源』

タイトルは『まんがで読む名著種の起源』ですが、『種の起源』の内容をまんがにしたもんではありません。

『種の起源』を著したダーウィンの伝記に近いもので、彼の生涯に沿うようにして「ダーウィンの進化論」の基本の考え方を説明してくれている本です。

種の起源 (教養を広げる「まんがで読む名著」)

ダーウィン イースト・プレス 2015-05-24
売り上げランキング : 26591
by ヨメレバ


まんがの中で新しく知ったこともありました。

ダーウィンの進化論は、ダーウィンが1人で考えて発表されたと思っていたのですが、アルフレッド・ウォレスという植物学者と共同発表という形でイギリスの学会で発表されていたことです。

発表の翌年の1859年、ダーウィンが『種の起源』を出版します。

『種の起源』は、ビークル号の航海とその後の実験、20年以上の観察と研究の結果をもとにしたダーウィンの進化論の考え方が書かれていました。

即日完売したというのも驚きです。


●進化とは

物語の中でダーウィンはこう言っています。

進化とは進歩ではない。

劣るものから優れたものに進むことでもない。

退化も進化の1つ。進化は、環境に適応して、ランダムに種ごとの差異が生まれてくる現象のこと。

それが進化だ。


そして、この自然淘汰を人間社会に当てはめ、差別や争いに利用されることを嘆いています。

多くの人は『種の起源』を読むことはないと思います。

かなり難しい本でしょう。

でもダーウィンの伝記を通し、『種の起源』という本がどのようにして生まれたか、大まかにではあるけれどその内容がどんなものなのかを手軽に知ることができるこの漫画のシリーズは、子どもたちがさまざまなものに興味を持つきっかけを作ってくれる本であることは確かです。







posted by 吉原教室 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

5分で学習中1数学 1次方程式文章題 濃度の問題

中1数学 1次方程式文章題 割合の問題⇒濃度の問題



小中学生の本当の学力を伸ばす
朋徳学院吉原教室
住所 静岡県富士市御幸町12-6
電話 0545-53-0065
※朋徳学院吉原教室では、随時学習相談を行っています。
お気軽にお問い合わせください。



posted by 吉原教室 at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学生の部屋 | 更新情報をチェックする

学習塾の夏期講習に対する考え方

昨日、ある塾の塾長先生とお会いしました。

この時期なので、話題が夏期講習ことになりました。

朋徳学院吉原教室は、学習についてそれぞれの目標を持ち、生徒と一緒に学習をしていく夏期講習です。

学習についても、項目ごとに、これに何分、これに何分というように細かく時間を設定して勉強していきます。

そして、なぜこのような形で勉強をするのか、このやり方だとどんな効果が出てくるのかも生徒にしっかり理解してもらいます。

例えば初日には、

開始前に、夏休み中の生活ルールの説明。
(なぜこういう生活をすると成績が伸びやすいのかも含めて説明します。)

!(^^)!

中3の夏期講習は、9月の県学調でいい結果を出すための講習です。

その試験勉強である夏期講習は、試験本番で「学習した内容をしっかり思い出す」ことができるようにする準備です。最初は忘れてところが多いので、解答の的が外れていたり、スピードが遅かったりするかもしれません。

しかし、勉強を続け、知識、理解度、記憶が増えるにしたがって、スピードが上がり正確さも高くなります。

自分はできるんだと信じて勉強を始めましょう。

勉強すれば確実に前進します。昨日よりも今日、今日よりも明日と成長していきます。

自分の成長を楽しみながら、夏を過ごしましょう。

(*^_^*)

そして勉強に入ります。

最初は英語、CDを使った音読から。

まず作業興奮で、やる気スイッチを入れます。

基礎練習が終わったら、英作文の学習。


次は数学です。

県学調の問題構成に沿ったプリントを配り、問題全体を見てもらいます。

問題構成、配点がどうなっているかを説明し、設定した目標点を取るためにはどの問題で得点すればいいかを考えてもらいます。

自分の目標点を設定し、その得点をどうすれば取ることができるかが分かると子供たちは目標を達成するために自分がどうすればいいかを考始めるので、学習意欲が高まります。

そして、次の教科、次の教科と学習を進めていくのが朋徳学院吉原教室の夏期講習の方法です。

これに加えて、問題の解きかた、考え方を他の生徒に教えてあげられるようになるまで学習するというのもあります。

などなど・・・

スポンンサーリンク



このようにして学習を進めていくプログラムを細かく決めていくのに対して、昨日お話させてもらった某学習塾の塾長さんは、

「うちの夏期講習は、特に目標設定、事前準備などはありません。行き当たりばったりです。」

こんなふうにおっしゃいました。

いやいや、ちょっと待って下さい。

「それで子どもたちの学力は伸びますか?」

私がこう尋ねると、

「子どもたちに夏期講習用の問題集を渡し、それを解かせるだけです。子どもたちの学力はそれぞれ違うので、目標なんか設定しても意味はありません。分からないところがあったら、それを説明してあげればいいんです。」

これが返事でした。

勉強とは、出来ないことをできるようにすること。

確かにできない部分を説明すれば、生徒はわかったような気持ちになるでしょうが、すぐに忘れてしまいます。

定着しないまま勉強を進めるのでは、何のための夏期講習なのかが分かりません。

受講生がかわいそうだな・・・

ほかにも、ただ中1・中2の復習すればよいという考えの方とお会いしたこともあります。

誰のために、何のための夏期講習なのかという考えが無いんですね!!

新聞の折り込み広告では、

9月からの勉強に弾みをつけるために

とか、

学調で高得点を取るために

と書いてあっても、実際にそう考えてプログラムを組んでいる学習塾は小数なのではと考えてしまう出来事でした。


小中学生の本当の学力を伸ばす
朋徳学院吉原教室
住所 静岡県富士市御幸町12-6
電話 0545-53-0065
※朋徳学院吉原教室では、随時学習相談を行っています。
お気軽にお問い合わせください。










posted by 吉原教室 at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習塾 | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

まんが日本国憲法

憲法の前文から103条までを、見開き2ページのまんがとその下の解説で説明してくれ、私たちの日常と憲法の関係がよくわかる本です。

改訂版 石ノ森章太郎まんが日本国憲法

石森プロ 講談社 2014-08-07
売り上げランキング : 195904
by ヨメレバ


中学校で公民を勉強するときなどに利用すれば、自由権、平等権、社会権などが具体的にどのような権利なのかよく理解できるでしょう。

まんがの後にある日本国憲法Q&A や日本国憲法ができるまでを読めば、さらに憲法について理解が深まります。

まんがとは侮れない、日本国憲法の基本的な事を学べるいい本です。







posted by 吉原教室 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | 更新情報をチェックする

星稜中学校学校説明会の予定

星稜中学校の学校説明会が、下記の日程で行われます。

お子様だけ、保護者の方だけの参加もでき、事前予約は不要です。

まだ子供は、5年生以下のお子さんも参加できるので、私立中学進学を考えていらっしゃる方は参加してみてはどうでしょうか。

7月22日(土)
8月20日(日)

両日とも午前9時30分から始まります。

内容は、星稜中学校の教育内容の説明、施設見学、入試過去問配布、入試マスター講座、個別相談を予定しているそうです。

小中学生の本当の学力を伸ばす
朋徳学院吉原教室
住所 静岡県富士市御幸町12-6
電話 0545-53-0065
※朋徳学院吉原教室では、随時学習相談を行っています。
お気軽にお問い合わせください。



posted by 吉原教室 at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 県内中学高校情報 | 更新情報をチェックする

5分で学習中1数学 1次方程式文章問題 割合の問題

中1数学 道のり・速さ・時間3⇒割合の問題



小中学生の本当の学力を伸ばす
朋徳学院吉原教室
住所 静岡県富士市御幸町12-6
電話 0545-53-0065
※朋徳学院吉原教室では、随時学習相談を行っています。
お気軽にお問い合わせください。



posted by 吉原教室 at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学生の部屋 | 更新情報をチェックする

お世話になっているサイトリンク集